大阪を中心に有料老人ホーム・介護施設HOME > 介護専門家が答えるQ&A > 老人ホームの食事ってまずい?献立や美味しい食事の見分け方とは

老人ホームの食事ってまずい?献立や美味しい食事の見分け方とは

「このご飯、まずい、、」
毎日生活する老人ホームの食事が美味しくないと、QOLが下がってしまいかねません。

老人ホームは高齢者にとって家の代わりになる場所ですから、日々の食事が美味しいかどうかは大きなポイントになってくるでしょう。

美味しくないという声が多かった老人ホームの食事ですが、近年では変わりつつあります。(コストや設備の問題で食事に力を入れられない老人ホームもまだまだあります。)

食事が美味しい老人ホームの見分け方や、日々の食事に対して力を入れている老人ホームの特徴などをご紹介していきます。

老人ホームの食事を「どこで調理しているか」が鍵

 
ご入居する老人ホームを探される際、日々提供される食事について気にされる方が多いです。老人ホームの食事が美味しいかどうかは、どこで調理しているかによって変わることが多いので、見学などする際に確認してみましょう。

〇委託して作った食事を提供している老人ホーム
入居施設内に大きな厨房が無く、委託して食事を作ったものを提供している老人ホームが多数あります。
老人ホームに設備がない場合や、ご入居者様やご家族の費用負担を軽減するためにセントラルキッチンなどの委託システムを利用しています。

メリットとしては、やはりコスト面で少しでも軽減できるというところです。
デメリットとしては、味付けや見た目などが、厨房で一から調理する老人ホームと比べると劣るところです。

〇一から厨房で食事を作っている老人ホーム
一から厨房で作っている老人ホームは、食事に力を入れていると言えるでしょう。
手間や費用が掛かる中、出来立ての美味しい食事を召し上がって頂きたいという想いが強いです。
外部で作る食事の場合、冷凍したものが届くこともあります。解凍する際に水分と一緒に塩分が流れ出てしまうため、味付けが薄くなってしまいます。
一方、老人ホーム内の厨房で調理することで、塩分を過剰に使わなくてもしっかりとした味付けを実現しやすく、素材本来の食感なども楽しむことができます。
また、厨房やシェフが公開されている場合は、「食事を作ってくれている人」が目に見えて分かるので、安心感があります。
食事を作ってくれている人と距離が近いことで、「いただきます」「ごちそうさま」「今日はいつもより美味しいね」など自然と口から出てくるようにもなります。

 

 

 

老人ホームでの食事の献立の一例

先日、取材に行かせて頂いた老人ホームでは、専属シェフがおられ、食事に力を入れておられたので、今回はそちらで提供されている献立の一例をご紹介させて頂きます。

 

 

〇料理例1(和食)

1

 
朝ごはん
ご飯:286kcal
お味噌汁:11kcal
鶏と野菜のコンソメ煮:96kcal
玉子焼き:78kcal
レンコンとハムのサラダ:32kcal
計503kcal

 

 

2

 
昼ごはん
ご飯:286kcal
みそ汁:12kcal
炒り鶏:131kcal
だし巻き玉子:50kcal
白菜とベーコンの炒め煮:35kcal
豆苗と玉ねぎのポン酢和え:66kcal
計580kcal

 

 

 

3

 
夜ごはん
ご飯:286kcal
みそ汁:12kcal
カレイの煮付け:122kcal
ふくさ豆腐:97kcal
さつま芋の金平:79kcal
春雨の和え物:68kcal
計664kcal

 

 
〇料理例2(洋食)

4

 
朝ごはん
食パン・黒糖食パン:291kcal
マーガリン&イチゴジャム:115kcal
オープンオムレツ:150kcal
ブロッコリーのサラダ:56kcal
フルーツ:17kcal
計629kcal
5

 
昼ごはん
鉄火丼:457kcal
赤だし:11kcal
きのこのみぞれ和え:19kcal
キャベツと胡瓜の浅漬け:8kcal
計495kcal
66

 
夜ごはん
ご飯:286kcal
コンソメスープ:35kcal
ポークチャップ:308kcal
コールスローサラダ:70kcal
ほうれん草のソテー:43kcal
フルーツゼリー:48kcal
計790kcal

 

 

〇料理例3(イベント食)

 

 

7
元旦おせち

 

8
懇親会ランチバイキング

 

 

 

食堂の雰囲気や決まり事も確認が大切

 
老人ホームでの食事のイメージとして、ご入居者様が一斉に集まり、決められた場所で同じ料理を食べるというのを思い浮かべられるかもしれません。
老人ホームによって、それぞれ食事の決まり事が異なるので、
・食事の時間の指定はあるのか、幅があるのか
・座席は決められているのか、自由なのか
・ご入居者様が落ち着いていられる雰囲気かどうか
などを見学の際に確認しておくと、ご入居された後のイメージがしやすくなります。

その他、介護食などについても老人ホームによって、対応が異なるので、見学する際に確認しておいた方が安心です。

 

もし施設の入居をお考えの場合、弊社でも施設探しのお手伝いをいたします。

 

もしくは0120-577-889へお電話ください。

「https://grand-maison.jp/reason/meal/」
(グランメゾンの食事引用)

この記事の監修者

いいケアネット事務局

突然倒れた、転んで頭を打ったなど、ご自身やご家族の介護を身近に感じるきっかけはそれぞれです。 いいケアネットでは、いざという時のために知っておきたい介護の知識についてご紹介します。

あわせて読みたい記事