介護付有料老人ホーム アンサンブル浦和(埼玉県さいたま市緑区)

【施設外観】

【エントランス】

【食堂】

【リハビリルーム】

【浴室】

【居室】

【居室】

入居:50.0万円
月額:22.3~22.5万円

入居無料相談する!

入居をお考えなら、ぜひ見学して
雰囲気を確かめよう!
空室確認・見学予約すべて無料!

通話無料いいケアネット入居無料相談
0120-577-889
※電話番号だけのご案内はしておりません。
紹介できない施設もございます。

介護付有料老人ホーム アンサンブル浦和(埼玉県さいたま市緑区)の基本情報・特徴

【アンサンブル浦和の特徴】
・大規模施設で、充実した設備です。
・全室個室で、プライバシーを確保しました。
・居室は18.48㎡で、バリアフリーです。
・看護師が24時間常勤で勤務し、緊急時も対応いたします。
・関連機関とも連携し、総合的なサポートを致します。
・機能訓練も重視し、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)も配置しています。

費用 入居費用  50.0万円

月額費用  22.3~22.5万円
住所 埼玉県さいたま市緑区大門1605-3

JR武蔵野線「東川口」駅から浦和駅東口行きバスにのり美園郵便局バス停で下車 徒歩5分

介護付有料老人ホーム アンサンブル浦和(埼玉県さいたま市緑区)のこだわり・特徴

  • 24時間看護師常駐
  • ターミナルケア
  • リハビリ充実
  • 介護士常駐
  • 看護日中常駐
  • 障がい者ご入居可能

介護付有料老人ホーム アンサンブル浦和(埼玉県さいたま市緑区)の看護・医療体制

医療面の受け入れ

受け入れ可 状況によっては受け入れ可 受け入れ不可

  • 食事療法
  • 運動療法
  • インスリン投与
  • 胃ろう
  • 透析
  • 気管切開
  • 鼻腔経管
  • 在宅酸素療法
  • 筋萎縮性側索硬化症(ALS)
  • たん吸引
  • 中心静脈栄養(IVH)
  • 尿バルーン(カテーテル)
  • ペースメーカー
  • 人工肛門(ストマ)
  • 創傷・褥瘡(床ずれ)
  • パーキンソン病
  • 脳卒中

感染症面の受け入れ

 

  • 疥癬(かいせん)
  • 肝炎
  • 結核
  • 梅毒(ばいどく)
  • HIV
  • MRSA

入居をお考えなら、ぜひ見学して
雰囲気を確かめましょう!

入居条件

入居条件 要支援 要介護 年齢相談可 認知症相談可 身元保証人必要 全国対応
入居時費用? 500,000円
入居時費用に含まれるもの 敷金
月額費用? 223,028円~225,028円(税込)
月額費用に含まれるもの 家賃相当額 96,000円〜98,000円
食費 70,710円
管理費(水道光熱費含む) 56,318円
別途必要費用 介護保険一割負担、オムツ代などの日用品、医療費
身元保証人? 必要

入居をお考えなら、ぜひ見学して
雰囲気を確かめましょう!

介護付有料老人ホーム アンサンブル浦和(埼玉県さいたま市緑区)の施設詳細

運営事業者名 メディカル・ケア・サービス株式会社
事業主体 メディカル・ケア・サービス株式会社
施設所在地 埼玉県さいたま市緑区大門1605-3
電話番号
開設年月日 2013年05月01日
建物構造 鉄筋コンクリート造 地上3階建
敷地面積 2519.28m2
延床面積 3201.85m2
土地・建物の権利形態 土地の権利形態 事業主体非所有
建物の権利形態 事業主体非所有
定員(居室総数) 77名(77室)
居室面積 18.48m2
居室設備 エアコン、クローゼット、トイレ、ナースコール、フローリング、引き戸式ドア(玄関)、温水洗浄機能付きトイレ、化粧洗面台、介護用ベッド、鏡、緊急コール、車椅子対応トイレ、車椅子対応洗面化粧台、収納棚、照明器具、地上波アンテナ、電動介護ベッド、防火カーテン、防災設備
共用施設・設備 エレベーター、スタッフルーム、ダイニングルーム(食堂)、ナースコール、バイク置き場、フロント、リネン室、リハビリ室、リビングルーム、異常監視システム、一般浴室、汚物処理室、応接室、屋上施設、花壇、介護浴室、機械浴室、機能訓練室、共用トイレ、健康管理・相談室、玄関ホール、個人用浴室、自販機、車椅子対応のリフトカー、車椅子用トイレ、寝台用エレベーター、厨房室、洗濯室、多目的室、大浴場、談話室、駐車場、駐輪場、避難設備、風除室、放送設備、防災設備、理美容室

介護付有料老人ホーム アンサンブル浦和(埼玉県さいたま市緑区)のアクセス

入居をお考えなら、ぜひ見学して
雰囲気を確かめましょう!

この介護施設を見た人はこんな老人ホームも見ています

はじめての老人ホーム・介護施設選び

大事な家族が暮らす老人ホームですから、妥協はできません。利用する方や家族を預ける方の両者が納得できる老人ホーム・介護施設を選ぶために、重要なポイントをいくつかご紹介します。

介護専門家がお届けする いいケアジャーナル