特別養護老人ホームみやびのその(京都府京都市伏見区)

【外観】「愛・開・創」の理念を形にした、
地域に根ざした介護・福祉の総合施設

【居室】各居室や廊下、食堂には明るい自然光がふりそそぐ都市型ホームとなっています。

【共有スペース】コミュニケーションの場。

【浴室】一日の疲れを流す。

【浴室2】体が不自由になってもの入浴。

入居:-
月額:8.3~12.8万円

特別養護老人ホームみやびのその(京都府京都市伏見区)の基本情報・特徴

みやびのそのは、1992年に社会福祉法人フジの会の2番目の施設として誕生いたしました。地上3階の建物は、オーストリアのウィーンにある国立オペラ座をイメージし、開放的な吹き抜けからはメインホールや食堂に明るい自然光がふりそそいできます。
1階のデイサービスセンターは、ご自宅から通われるご利用者に入浴、昼食、レクリエーション等のサービスをご利用いただけます。2・3階には特別養護老人ホーム及びショートステイを併設し、各部門が連携しながらサービスを提供しております。また、1階に居宅介護支援センターを設け、地域の高齢者の相談窓口として、あらゆるご相談に対応しております。

費用 入居費用  詳しくはお問い合わせください
月額費用  8.3~12.8万円
住所 京都府京都市伏見区深草泓ノ壺町35-1

近鉄京都線「伏見」駅 徒歩約5分(約400メートル) 地下鉄烏丸線「竹田」駅 徒歩約9分(約720メートル) 京阪本線「墨染」駅 徒歩約10分(約800メートル) 市バス「西墨染」停 徒歩約2分(約100メートル)

特別養護老人ホームみやびのその(京都府京都市伏見区)のこだわり・特徴

  • 買物便利
  • 駅近

特別養護老人ホームみやびのその(京都府京都市伏見区)の看護・医療体制

医療面の受け入れ

受け入れ可 状況によっては受け入れ可 受け入れ不可

  • 食事療法
  • 運動療法
  • インスリン投与
  • 胃ろう
  • 透析
  • 気管切開
  • 鼻腔経管
  • 在宅酸素療法
  • 筋萎縮性側索硬化症(ALS)
  • たん吸引
  • 中心静脈栄養(IVH)
  • 尿バルーン(カテーテル)
  • ペースメーカー
  • 人工肛門(ストマ)
  • 創傷・褥瘡(床ずれ)
  • パーキンソン病
  • 脳卒中

感染症面の受け入れ

 

  • 疥癬(かいせん)
  • 肝炎
  • 結核
  • 梅毒(ばいどく)
  • HIV
  • MRSA

入居条件

入居条件 みやびのそのは65歳以上(40歳~64歳でも要介護認定を受けていれば入所可能)かつ、身体上または精神上著しい障害があるため常時の介護を必要とする方(原則として要介護3~5)であって、居宅において適切な介護を受けることが困難な方を対象として入所していただく施設です。
認知症相談可 生活保護相談可 全国対応
月額費用? 83,310~127,800円
身元保証人? 相談可

特別養護老人ホームみやびのその(京都府京都市伏見区)の施設詳細

運営事業者名 社会福祉法人 フジの会
事業主体 社会福祉法人 フジの会
施設所在地 京都府京都市伏見区深草泓ノ壺町35-1
電話番号
開設年月日 1992年10月01日
建物構造 地上階3階、地下階1階
敷地面積
延床面積
土地・建物の権利形態
定員(居室総数) 50名  18室
居室面積
居室設備
共用施設・設備

特別養護老人ホームみやびのその(京都府京都市伏見区)のアクセス

この介護施設を見た人はこんな老人ホームも見ています

はじめての老人ホーム・介護施設選び

大事な家族が暮らす老人ホームですから、妥協はできません。利用する方や家族を預ける方の両者が納得できる老人ホーム・介護施設を選ぶために、重要なポイントをいくつかご紹介します。

介護専門家がお届けする いいケアジャーナル