介護専門家が答えるQ&A

介護専門家が答えるQ&A

【ご入居事例紹介】お父様の施設選び  

 

11

 

Aさん(85歳男性、要介護3)は娘様夫婦の近くに住んでいました。

週3回デイサービスに行くのが日課で、特にカラオケが大好きでいつも一番に歌っていたそうです。

 

ある日、Aさんがお味噌汁を作ろうとしたら手に力が入らなくなりお鍋をひっくり返してしまい、手や足に火傷を負ってしまいました。

足腰も不自由だったためすぐに冷やす処置をすることが出来ず動けずにいました。たまたま午後からヘルパーさんが来ることになっていたため、病院に連れて行ってもらったそうです。

 

その後、Aさんは夜間に転倒して一人で動けなくなることが多くなっていきました。

近くに住んでいる娘様夫婦も心配して頻繁に見に来ていましたがやはり限界を感じていたようです。

 

ある日、ケアマネージャーさんの薦めもあり、施設を検討することになり当社へご連絡頂きました。

 

 

カラオケの充実した施設へ!

 

Aさんはまだまだ一人で生活出来ると言われていましたが、さすがに夜間が不安になりようやく施設見学にはご同意頂きました。

 

家から近いところからいくつか見学をしていきましたがAさんは日当たりや部屋の広さ、施設の雰囲気などとても細かくなかなか気に入られませんでした。

ところが、最後に見た施設のレクリエーションが充実しており大好きなカラオケの回数が多かったのでとても気に入られたようです。

Aさんが施設に入ることをずっと拒否されていたのでご家族様も心配されていましたが、Aさんの気が変わらない間に入居を進めようと施設の方の協力もあって最短の1週間でご入居が決まりました。

 

 

介護疲れで体調が優れなかった娘様も今ではすっかり元気になり週に1度は会いに行っているそうです。

 

  • 施設入居お決まりの方に… 最大20万円プレゼント!当紹介サイトのメールフォーム・
お電話にてお問い合わせください。それ以外の窓口からお問い合わせ、ご見学された方は対象外となります。契約内容に応じて、支度金の額が変動いたします。支度金対象施設へご入居の方のみに限らせていただきます。
  • 初めての高齢者施設ガイド
  • いいケアネットの取組み
  • 掲載・集客をお考えの事業者様へ
  • 採用情報
  • 介護事業の新規出店をご検討の事業者の皆様へ
介護専門家が答えるQ&A
  • 難聴の段階と種類について

    「耳が聞こえにくい」「物音の聞き取りが難しい」など、度合いに関わらず難聴に悩まされている方はいます。 日常生活を送るうえで「聞こえにくい」「聞こえない」といった状態は不便であるもの。なるべくなら発症したくない症状...

  • 血液透析か?腹膜透析か?人工透析の種類と特徴

    年を重ねると、体に様々な不調が生じるもの。中でも、高齢者の内蔵のトラブルは非常に多いといわれています。 こうした内蔵のトラブルを改善するための処置として「人工透析」が行われることがあります。しかし、この人工透析に...

  • 高齢者とその家族をサポートする地域包括支援センターとは

    高齢者とその家族の暮らしをサポート!「地域包括支援センター」とは? "高齢者やその家族の暮らしをサポートする機関として、日本には「地域包括支援センター」が設置されているのをご存知でしょうか。 超高齢社会と言われる現代...

  • 介護食とどう違う?「スマイルケア食」をご存知ですか?

    農林水産省は、介護食品を下記3つに整理し、それぞれの方の状態に応じた「新しい介護食品」の選択をできるようにしました マークを設け、愛称を「スマイルケア食」としています。       ...

  • 介護予防になる!?~香りと脳の関係~

    皆さんは、ふっと漂ってきた特定の香りに、昔の体験や気持ちがよみがえってきたことはありませんか? 人間が持つ、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚のいわゆる五感の中で、 「嗅覚」は唯一、情動(感情の動き)に...