黒部市の物件一覧

物件数 8

グループホーム荻生金さん銀さん(富山県黒部市) 

【荻生金さん銀さんの特徴】
・長屋駅から徒歩で10分と、利便性の高い立地
・地域に密着した、支援の提供
・ご本人やご家族と共に、安心のある施設
・ご本人を理解して、生き生きとした生活を
・生活の中で役割を持ってもらい、達成感のある生活を
・脳トレ、レク活動、散歩などの実践で、活力のある生活を

入居費用
  • 入居費用 0円
  • 月額費用 60,000円
住所
富山県黒部市荻生2673-2
交通
富山地鉄長屋駅から徒歩で10分
宇奈月グループホーム(富山県黒部市)

【宇奈月グループホームの特徴】
・浦山駅 又は、下立口駅 から 徒歩10分と、利便性の高い立地
・恵まれた自然と家庭的な雰囲気の中で、ご本人の立場に立った支援の提供
・能力を活かしたケアで、認知症の進行緩和
・ご本人のこれまでの生活を大切に、趣味活動等の継続を目指す支援
・地域の行事等の参加で、豊かな生活

入居費用
  • 入居費用 0円
  • 月額費用 89,700円
住所
富山県黒部市宇奈月町下立37
交通
富山地方鉄道 浦山駅 又は、下立口駅 から 徒歩10分
グループホームくぬぎの里(富山県黒部市)

【グループホームくぬぎの里の特徴】
・浦山駅 又は下立口駅 から 徒歩10分と、利便性の高い立地
・家庭的な雰囲気の中で、常にご本人の立場に立った支援の提供
・研修により高度な介護技術をもって、一層のサービス向上
・個々に合った福祉用具を使用で、事故の予防

入居費用
  • 入居費用 0円
  • 月額費用 89,700円
住所
富山県黒部市宇奈月町下立50-1
交通
富山地方鉄道 浦山駅 又は、下立口駅 から 徒歩10分
ニチイケアセンター黒部(富山県黒部市)

【ニチイケアセンター黒部の特徴】
・荻生駅より徒歩15分と、利便性の高い立地
・スタッフと共に、楽しい日常生活
・ご本人の有する能力を考慮し、自立生活を目指す支援
・ご本人の趣味・嗜好に応じて、個別の支援
・.地域住民との交流で、豊かな生活

入居費用
  • 入居費用 130,000円
  • 月額費用 115,280円
住所
富山県黒部市荻生2897-1
交通
富山地方鉄道荻生駅より徒歩15分
ホームさくらい(富山県黒部市)

【ホームさくらいの特徴】
・富山地方鉄道電鉄黒部駅より徒歩10分と、利便性の高い立地
・ご本人の個性と要望を大切にし、生き生きとした生活を支援
・ご本人やご家族との、コミュニケーションを重視
・地域との交流で、豊かな生活
・関連施設との連携を図り、総合的なサービスの提供
・家庭的な環境の下で、個別の支援
・生活リハビリや心のリハビリで、介護度進行の予防

入居費用
  • 入居費用 0円
  • 月額費用 67,000円
住所
富山県黒部市堀高27-1
交通
富山地方鉄道電鉄黒部駅より徒歩10分
グループホームしばんばの里(富山県黒部市)

【しばんばの里の特徴】
・JR生地駅より徒歩10分と、利便性の高い立地
・開かれた、住環境作り
・訪問者が、気楽に面談できる環境づくり
・毎日笑顔があふれる、環境づくり
・一人一人に合った、個別の支援
・庭の散歩や花作りなど、活動的な生活支援

入居費用
  • 入居費用 0円
  • 月額費用 35,000円
住所
富山県黒部市生地芦区34
交通
JR生地駅より徒歩10分
グループホーム木ここち(富山県黒部市)

【グループホーム木ここちの特徴】
・日常生活の、適切な支援
・スタッフと共に 食事の支度や掃除、洗濯などの実践で、生き生きとした生活を
・買い物や地域との交流などで、活力のある生活を

入居費用
  • 入居費用 0円
  • 月額費用 69,000円
住所
富山県黒部市立野129−1
交通
JR黒部駅より車で10分
グループホーム黒部(富山県黒部市)

【グループホーム黒部の特徴】
・豊かな自然の黒部で、安心を育み自立を促す環施設
・家庭のような環境の下で、安心の生活を
・地元の食材で、美味しいお食事
・看護スタッフが常駐の健康管理で、緊急時にも対応

入居費用
  • 入居費用 0円
  • 月額費用 96,000円
住所
交通
あいの風鉄道、生地駅より徒歩約10分
  • 施設入居お決まりの方に… 最大20万円プレゼント!当紹介サイトのメールフォーム・
お電話にてお問い合わせください。それ以外の窓口からお問い合わせ、ご見学された方は対象外となります。契約内容に応じて、支度金の額が変動いたします。支度金対象施設へご入居の方のみに限らせていただきます。
  • 初めての高齢者施設ガイド
  • いいケアネットの取組み
  • 掲載・集客をお考えの事業者様へ
  • 採用情報
  • 介護事業の新規出店をご検討の事業者の皆様へ
介護専門家が答えるQ&A
  • 介護食とどう違う?「スマイルケア食」をご存知ですか?

    農林水産省は、介護食品を下記3つに整理し、それぞれの方の状態に応じた「新しい介護食品」の選択をできるようにしました マークを設け、愛称を「スマイルケア食」としています。       ...

  • 介護予防になる!?~香りと脳の関係~

    皆さんは、ふっと漂ってきた特定の香りに、昔の体験や気持ちがよみがえってきたことはありませんか? 人間が持つ、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚のいわゆる五感の中で、 「嗅覚」は唯一、情動(感情の動き)に...

  • 知らないと怖い!?正しい口腔ケアの方法をご存知ですか?

    前回、口腔内を清潔に保つことは、摂食・嚥下障害による誤嚥性肺炎の予防になることをお伝えしました。 さらに、糖尿病、腎臓病、心筋梗塞、認知症など全身の病気に深く関係していることが、最新の研究で...

  • 高齢者の肺炎予防のために~飲み込む力をつけるには~

    前回、「肺炎患者の約7割が75歳以上の高齢者。また、高齢者の肺炎のうち、7割以上が誤嚥性肺炎」と報告されている(※1)とお伝えしました。 高齢者の肺炎を予防するには、誤嚥を予防することが大切です。 ...

  • 肺炎と風邪は違うの?予防できる?~高齢者に多い肺炎~

    風邪だと思っていたら、だんだん呼吸が苦しくなってきた。 高熱はでていないのに肺炎だった・・・。 今回は、高齢者は症状がでにくく、重症化の恐れがある「肺炎」についてお伝えします。 目次 肺炎...