二戸市の物件一覧

物件数 5

グループホームアミーチ
soon

認知症による物忘れなどによって常時の介護を必要とし、ご家庭でのケアが困難なお年寄りに、少人数で落ち着いた雰囲気の家庭環境に近い場で、仲間たち(イタリア語でアミーチ)と共に助け合いながら共同生活を送れるようにお手伝いさせていただきます。

入居費用
  • 入居費用 0円
  • 月額費用 0円
住所
岩手県二戸市似鳥上平15-1-2
交通
JR二戸駅からJRバス八幡平方面にて10分。 似鳥停留所下車し、徒歩5分。
ケアハウスまべち川
soon

まべち川の奏でる静かな波音が自然なる生命の動脈をうかがわせる永遠にとどまることのない快い生命力を感じながら 新緑 青葉 紅葉 雪林 に囲まれて心地よい住まい安らぐ生活魅力的な暮らしがこの「ケアハウスまべち川」からはじまります。
私たち職員スタッフがシニアライフを暖かく優しくお手伝いいたします心よりお待ちしております。

入居費用
  • 入居費用 0円
  • 月額費用 102,490円〜115,490円
住所
岩手県二戸市金田一上田面301‐1
交通
IGRいわて銀河鉄道金田一駅より車で約5分
ケアハウスにのへ 二戸市
soon

「ケアハウスにのへ」は、満60歳以上で家庭環境や住宅事情、ひとり暮らしや高齢者世帯のため生活に不安を抱えている方に、食事と住居のサービスを提供する軽費老人ホームケアハウス(10室)と、医療機関に入院する必要のない方で、要支援または要介護と認定された方に、特定施設入居者生活介護の介護保険サービスを提供する軽費老人ホームケアハウス(30室)の二つの機能を併せ持った施設です。

入居費用
  • 入居費用 0円
  • 月額費用 82,500円
住所
岩手県二戸市堀野馬場50-14
交通
JRバス矢沢口下車徒歩1分
グループホームおからぎ
soon

認知症の方が、入居者の能力に応じてそれぞれが料理や掃除などの役割を分担しながら、共同生活を送れる施設です。家庭の団らんを楽しみながら、ご自宅で過ごすのと同じような雰囲気での生活を送れるのが最大の特徴です。

入居費用
  • 入居費用 0円
  • 月額費用 30,000円
住所
岩手県二戸市堀野大川原毛89-12
交通
JRバス 二戸病院下車 徒歩1分
グループホームにこトピア浄法寺
soon

園芸療法、回想法、リハビリ体操

家庭的な環境の下で、食事・入浴・排泄等の日常生活の世話及び日常生活の中での心身の機能訓練を行なう事により、安心と尊厳のある生活を、利用者がその有する能力に応じ可能な限り自立して営むことが出来るよう支援することを目的とする。

入居費用
  • 入居費用 0円
  • 月額費用 27,000円
住所
岩手県二戸市浄法寺町上前田34
交通
JRバスターミナルより車で10分
  • 施設入居お決まりの方に… 最大20万円プレゼント!当紹介サイトのメールフォーム・
お電話にてお問い合わせください。それ以外の窓口からお問い合わせ、ご見学された方は対象外となります。契約内容に応じて、支度金の額が変動いたします。支度金対象施設へご入居の方のみに限らせていただきます。
  • 初めての高齢者施設ガイド
  • いいケアネットの取組み
  • 掲載・集客をお考えの事業者様へ
  • 採用情報
  • 介護事業の新規出店をご検討の事業者の皆様へ
シニアライフアドバイザーが答えるQ&A
  • 希望のリハビリができる老人ホームの選び方

    「リハビリができる老人ホームはないの?」 「回復期リハビリ病棟の退院期日までに老人ホームを探したい。」 父親や母親が倒れ、リハビリが必要になった時、在宅ではとても親の面倒が見られない…とお困りの...

  • 生活保護でも入れる老人ホームはあるの?

    「認知症の母が生活保護を受けているのですが、老人ホームに入れるでしょうか」 老人ホームを探されているN様のご家族様が、たいへんお困りの様子で当社にご相談してくださいました。 2016年の厚生労働省の...

  • 【認知症の正しい接し方】間違った接し方は症状を悪化させることも

    ご家族に認知症の方がいたら、これらのような不安を感じる時はありませんか? 「お母さん、前はこんな性格じゃなかったのに…」 「何を言っても理解してもらえない…どうすればいいの?」 お母さまや...

  • 生活援助が頻回のケアプランの届け出が義務化。影響や詳細を説明します!

    平成30年10月から、生活援助が頻回のケアプランについては、市区町村に届け出るように義務化されます。 訪問介護のサービスである「生活援助」。利用している人も多くいますが、今回の義務化で利用者に何か影響は...

  • 【ご入居事例紹介】お父様の施設選び  

    Aさん(85歳男性、要介護3)は娘様夫婦の近くに住んでいました。 週3回デイサービスに行くのが日課で、特にカラオケが大好きでいつも一番に歌っていたそうです。 ある日、Aさんがお味噌汁を作ろうとしたら手に...