老人ホーム・高齢者向け住宅の検索サイト「シニアライフネット」

住宅型有料老人ホームや健康型有料老人ホームなど施設には様々な種別がございます。ご不明な点や質問などがありましたら、お気軽にご相談ください。老人ホームなどの高齢者施設選びの専門家が無料でご対応いたします。

  • サービス付き高齢者向け住宅 グランヴィル鳳凰館 福岡小笹

    グランヴィル鳳凰館 福岡小笹

    住所 福岡県福岡市中央区小笹2丁目93-1
    交通 西鉄バス バス停「小笹2丁目」から徒歩3分
    費用 入居費用 150,000円~154,000円
    月額費用 120,000円~122,000円(税別)

    詳細情報を見る

  • 介護付有料老人ホーム アビタシオン博多Ⅲ号館

    アビタシオン博多Ⅲ号館

    住所 福岡県福岡市博多区金の隈3-23-30
    交通 西鉄バス「金隈病院入口」より徒歩約4分(440m)
    費用 〇居室料月払い方式
     生活支援費  5000000円(償却期間60ヶ月)
     敷金      432000円(家賃6ヶ月)
     家賃      72000円
     管理費     73500円
     食費(1日3食) 51960円
     介護保険1割負担 6255円(要支援1として)
    〇居室料一時金支払い方式
     生活支援費  5000000円(償却期間60ヶ月)
     入居一時金  15080000円
     家賃     0円
     管理費     73500円
     食費(1日3食) 51960円
     介護保険1割負担 6255円(要支援1として)

    詳細情報を見る

  • 高齢者専用賃貸住宅 アソシエ御島崎

    アソシエ御島崎

    住所 福岡県福岡市東区御島崎2丁目3-5
    交通 交通:JR香椎駅より徒歩15分
     ◇西鉄香椎駅より徒歩12分
     ◆都市高速「香椎ランプ」より2分
     ◇都市高速「香椎浜ランプ」より3分
    費用 入居時の費用【敷金】家賃3カ月
    費用 合計  113,000円~(食事代別途)

     <内訳>
       ・家賃:Aタイプ…86,000~88,000円
           Bタイプ…60,000~70,000円
           Cタイプ…72,000~78,000円
           Dタイプ…72,000~80,000円
           Eタイプ…90,000~90,000円
       ・共益費:18,000円
       ・生活サポート費:35,000円
               :40,000円(お二人様)
    【24時間ヘルパーが常駐。毎日の安否確認(居室訪問・挨拶・声かけ)、
    緊急時の対応(救急車・家族・主治医への連絡)、食事への誘導や配膳、
    体操・レクリエーション(自由参加)など、生活上の安心・安全を確保
    するためのサービスです。
    生活相談(生活上の心配ごと、行政手続、介護相談など)は専門の
    社会福祉士が応じます】
       ・食費:50,400円(3食×30日)
         ※朝食315円、昼食525円、夕食840円…1日1680円です。
         ※食事は好みにより選べますので、金額は目安です。

     ※水光熱費、テレビ視聴料、電話代などは自己負担となります。



    詳細情報を見る

  • 介護付有料老人ホーム アビタシオン浄水

    アビタシオン浄水

    住所 福岡県福岡市中央区薬院4-1-26薬院大通センタービル弐番館
    交通 地下鉄 薬院大通駅より徒歩1分(60m)
    西鉄バス 薬院大通りバス停より徒歩1分(80m)

    費用 お一人でご入居の場合
     ・入居金:3000万円~6100万円。・月額費用:98,700円~205,800円。

    お二人でご入居の場合
     ・入居金:3600万円~6700万円。・月額費用:151,200円~365,400円。

    詳細情報を見る

  • 住宅型有料老人ホーム シルバーマンション天生田

    シルバーマンション天生田

    住所 行橋市大字天生田平野586-1
    交通 ・JR行橋駅から車で10分
    費用 ○月額一時金 敷金3ヶ月
    ○月学費用 家賃41,000円~

    詳細情報を見る

-住みよい施設を選ぶために-
気になる、もしくは希望条件に見合う施設を見つけたら、資料を請求してみましょう。 同じ種別の老人ホームでも様々な違いがございます。自分に適した施設を選ぶためにも、ひとつの高齢者施設にのみ請求するのではなく、複数の高齢者施設に資料請求し、比較検討が出来るようにしましょう。