• HOME
  • 新着情報
  • 【ご入居事例紹介】危険な独居生活から安心生活へ!

新着情報詳細

新着情報詳細

roujin_family

ある日、お一人でお住まいのT様の長男様から私どもへご連絡をいただきました。もともと軽いアルツハイマー型の認知症症状をお持ちのT様の病状進行が急激に早まったことにより、ご近所の方へご迷惑をおかけしているので、今すぐに入居できる老人ホームを探して欲しいとのご依頼でした。

お聞きしたところ、T様と同居されておりましたご主人様が、2ヶ月前よりご病気にて入院され、その後介護支援が必要になり退院後はご自宅に戻られることなく、そのまま老人ホームへご入居されたとの事でした。

急遽、お一人での暮らしが始まることになったT様は寂しさのあまり、毎日の飲酒量が増え、遂には早朝から飲まれるのが癖になってしまったのでした。

もともと認知症をお持ちの上での早朝からの飲酒でしたので、ご自分の理性をコントロールすることが出来ず、酔ったままご近所の家を訪問し大声をあげたり、お金を借りに行ったりと周りの方にご迷惑をかけるようになってしまいました。

当然、ご近所の方からは親族である長男様のところへ苦情の電話が毎日入るようになり、現状のT様の言動と行動の説明、またそれに対し何とか対処をして欲しいとのお声に対するご対応に日々追われるようになりました。

毎日、長男様と長男様の奥様がT様のご自宅に行き、ご近所に迷惑をかけないこと、お酒を控えることをT様に説得されましたが、本人曰く、ご近所の家にも行っていないし朝からお酒も飲んでいないと、ご自身の行動に対し全く理解されていらっしゃらない状況で長男様にも悪態をつかれたそうでした。ご相談をいただくまでの3日間はほとんど喧嘩ばかりされて、長男様ご夫婦は夜も心配で眠れず、疲労困憊されておられました。

そのような状況でしたので、即日体験入居から始められる老人ホームをお探しし、早速長男ご夫婦をご案内し、ご入居の方向で進めることとなりました。

しかしながら長男様が説得されたにもかかわらず、T様は老人ホームにご入居される意思は全く無い状態で、強くご入居を拒否されておられました。そこで、建て前上は病院に入院する事とし、まずは老人ホームへ足を運んでいただき、老人ホーム側の協力も得ながら即日の体験入居となったのでした。

最初は長男様にも老人ホームの職員にも悪態を着いておられたT様でしたが、比較的長男の奥様には友好的でありましたので、ご協力をいただき、ほぼ3日間は老人ホーム内で付きっきりでなだめていただきました。その結果T様も次第に落ち着きを取り戻されるようになり、そのまま本入居されることとなりました。

毎朝から飲まれておられたお酒も、まずは夜の缶ビール1本のみに減らしながら慣れていただき、1ヶ月が経った今では、まったく飲酒もされなくなりました。

T様は以前自営業をされており、もともとは友好的だった性格を徐々に取り戻され、次第に老人ホーム内で友人も出来き、すっかり新しい生活に馴染まれていかれました。今では以前の生活の状況が嘘のように安定した生活を送られていらっしゃいます。

今回の事例のように、老人ホームへのご入居に対し一度は強い拒否をされ、周りの方々へご迷惑を掛けておられる方につきましても、一旦老人ホームへご入居され安定した生活を送られますと、ほとんどの方が落ち着きを取り戻され安心で、安全、快適な生活が出来るようになられます。

  • 施設入居お決まりの方に… 最大20万円プレゼント!当紹介サイトのメールフォーム・
お電話にてお問い合わせください。それ以外の窓口からお問い合わせ、ご見学された方は対象外となります。契約内容に応じて、支度金の額が変動いたします。支度金対象施設へご入居の方のみに限らせていただきます。
  • 初めての高齢者施設ガイド
  • いいケアネットの取組み
  • 掲載・集客をお考えの事業者様へ
  • 採用情報
  • 介護事業の新規出店をご検討の事業者の皆様へ
シニアライフアドバイザーが答えるQ&A
  • 希望のリハビリができる老人ホームの選び方

    「リハビリができる老人ホームはないの?」 「回復期リハビリ病棟の退院期日までに老人ホームを探したい。」 父親や母親が倒れ、リハビリが必要になった時、在宅ではとても親の面倒が見られない…とお困りの...

  • 生活保護でも入れる老人ホームはあるの?

    「認知症の母が生活保護を受けているのですが、老人ホームに入れるでしょうか」 老人ホームを探されているN様のご家族様が、たいへんお困りの様子で当社にご相談してくださいました。 2016年の厚生労働省の...

  • 【認知症の正しい接し方】間違った接し方は症状を悪化させることも

    ご家族に認知症の方がいたら、これらのような不安を感じる時はありませんか? 「お母さん、前はこんな性格じゃなかったのに…」 「何を言っても理解してもらえない…どうすればいいの?」 お母さまや...

  • 生活援助が頻回のケアプランの届け出が義務化。影響や詳細を説明します!

    平成30年10月から、生活援助が頻回のケアプランについては、市区町村に届け出るように義務化されます。 訪問介護のサービスである「生活援助」。利用している人も多くいますが、今回の義務化で利用者に何か影響は...

  • 【ご入居事例紹介】お父様の施設選び  

    Aさん(85歳男性、要介護3)は娘様夫婦の近くに住んでいました。 週3回デイサービスに行くのが日課で、特にカラオケが大好きでいつも一番に歌っていたそうです。 ある日、Aさんがお味噌汁を作ろうとしたら手に...